名古屋で安い脱毛店を探しているメンズ必見!セルフ脱毛サロンのメリットデメリットは

名古屋で脱毛をしたいと思った時、ネックになりやすいのが費用の高さです。

全身脱毛の費用相場は脱毛サロンが20~30万円、脱毛クリニックが30~40万円となっており、家計への負担はかなり大きいでしょう。

「費用を抑えて脱毛をしたい」と思っている男性におススメなのが、メンズセルフ脱毛サロンを利用する方法です。今回はセルフ脱毛サロンとは何なのか、そしてセルフ脱毛サロンのメリットデメリットについて解説していきます。

名古屋で施術を受けたい!メンズのひげ脱毛について

セルフ脱毛サロンとはそもそも一体何?

セルフとは、自己や自分でという意味があります。セルフ脱毛サロンでは、この言葉の意味の通り、自分で自分に脱毛の施術をおこなっていくのです。脱毛というとベッドに横たわった状態で、脱毛器や専用のジェルなどを用い、エステティシャンから受けるというイメージがあります。

セルフ脱毛サロンでは、初めに脱毛器の使い方をスタッフから教わり、店舗内に設置された器具を使って脱毛をしていきます。セルフ脱毛の場合人件費がかからないため、脱毛サロンや脱毛クリニックと比べるとかなり安く脱毛処理をすることができるでしょう。

セルフ脱毛サロンのメリット

自分で脱毛をおこなうことで、どのようなメリットを得ることができるのでしょうか。ここからは、セルフ脱毛サロンを活用するメリットを紹介していきます。

価格が安い

脱毛は、プロがおこなうことにより費用が高くなります。自分で施術をおこなうセルフ脱毛では、コストの削減ができるため、料金がリーズナブルになっているのが特徴です。機器も本格的な脱毛サロンの効果を出せる脱毛器が用意されており、しっかりムダ毛を処理することができます。

低価格で気軽に脱毛を体験したい、そんな時はセルフ脱毛サロンの利用がおススメです。

脱毛したい所を自由に脱毛できる

多くのセルフ脱毛サロンでは、時間制を採用しています。決まった時間内であれば、脱毛したい所を自由に脱毛することができます。全身脱毛となると費用が高額になりがちですが、セルフ脱毛サロンでは少ない費用で全身脱毛をすることができるのが魅力的な部分です。

24時間やっているお店もある

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、店舗ごとに営業時間や定休日が決まっており、お店が開いている時間しか施術を受けることができません。脱毛サロンに通うためには予約が必要になりますし、忙しいサラリーマンの方なんかは「通う暇がない」という問題が発生することもあるでしょう。

セルフ脱毛サロンは、24時間営業している所もあります。脱毛器の操作法さえ理解していれば、後は自分の好きな時に脱毛することが可能です。忙しくて時間のゆとりがない人でも、セルフ脱毛サロンは難なく続けることができます。

人に見られない

脱毛サロンや脱毛クリニックで全身脱毛をする場合、スタッフに身体を見られることになります。VIOの脱毛時は、デリケートな部分を見られたり、触られたりして恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。セルフ脱毛サロンは、施術部屋が個室になっていることが多く、人に裸を見られることはありません。

スタッフと会話する必要もなく、リラックスしながら脱毛を楽しむことができます。

セルフ脱毛サロンのデメリット

セルフ脱毛では少なからずデメリットも存在します。利用を決断する前に、デメリットに関しての理解も深めていきましょう。

自分では当てづらい部分がある

セルフ脱毛サロンでは、自分で光を部位に照射していく必要があります。そのため、手の届きにくい背中や襟足、複雑な構造をしているVIOなどは、光を当てづらく細かい部分まで処理できない可能性があります。細かい部分を処理できないと、ストレスを感じてしまうこともあるかもしれません。

セルフ脱毛サロンでは、ペアで利用できる所もあります。2人で一緒に通えば、当てにくい部分をパートナーに施術してもらうことができ、当てづらい箇所も丁寧に処理することができます。

トラブルが起きた時は自己責任

セルフ脱毛サロンでは、脱毛器でトラブルが起きた場合、自己責任となるケースが多いです。脱毛は、毛を作る組織に熱ダメージを加え、毛を生えにくくしていきます。そのため、場合によっては火傷や埋没毛などの肌のトラブルが発生する恐れがあるのです。

家庭用脱毛器は素人でも安全に使用できるよう出力パワーが抑えられていますが、セルフ脱毛サロンで使用する脱毛器は家庭用に比べてパワーが強くなっています。間違った使い方をすると肌のトラブルも発生しやすくなるので、気をつけましょう。

脱毛効果がゆるやか

医療脱毛は医師が施術をおこなうということもあり、高い脱毛効果をほこります。一方、セルフ脱毛サロンでは、クリニックで使う脱毛器よりも出力が抑えられ、一回当たりの脱毛効果がゆるやかです。そのため、毛が減ったと実感するまで時間がかかる傾向があります。

なるべく早くムダ毛を減らしたい、永久的な脱毛効果を得たい人にとって、セルフ脱毛サロンは不向きとなります。

セルフ脱毛サロンに通う時の注意点

セルフ脱毛をする際は、注意しなければならないことがあります。安全に、そして効率よく脱毛するためには、脱毛のルールをしっかり守ることが大切です。ここからは、セルフ脱毛サロンに通う時の注意点を紹介しましょう。

日焼けをしない

脱毛器の光やレーザーは毛の黒い色に反応する波長が用いられています。

そのため、日焼けすると脱毛器の光が皮膚にも反応しやすくなり、火傷を負うリスクも高くなってしまうでしょう。

また、日焼けしてしまうと肌のメラニンにも光が分散され、脱毛効果を減少させてしまうことになります。日焼けをすると脱毛時に痛みも感じやすくなるので、脱毛期間中は日焼け対策をぬかりなくおこなうことが大切です。

自己処理してから通う

前述したとおり、脱毛器の光は黒い色に反応する特性があります。ムダ毛が伸びている状態だと、光がムダ毛にも集中し、皮膚に火傷を起こしてしまう可能性があります。脱毛する時は、自己処理をしっかりおこなうようしましょう。

ただ、毛根がなくなると脱毛効果が得られないので、毛抜きでの自己処理は絶対してはいけません。処理する時は、肌への負担が少ない電気シェーバーを使うのがおススメです。自己処理は当日におこなうのではなく、施術の1~3日前にするようにしましょう。

適度な長さの毛が生えている状態の方が、脱毛器の光が届きやすくなり、脱毛効果がアップします。

名古屋で安く脱毛したいならセルフ脱毛サロンへ

名古屋では、プロ用の脱毛器を使って脱毛する新しいスタイルのセルフ脱毛サロンが増えてきています。クリニックと比べ通う回数は多くなりますが、根気強く通い続けることで十分に効果を実感することができます。脱毛では、「できるだけ安い所が良い」と考えるのは至極当然のことです。

脱毛費用を安く抑えたいならば、名古屋にあるセルフ脱毛サロンを探してみましょう。